So-net無料ブログ作成
検索選択

電源を入れても起動してこない [MacBook MA700J/A]

最近、MacBookの電源を入れても、一瞬、起動しそうで、
そのまま起動できないで、

右手前の電源が付いてる状態で止まってしまいます。スクリーンショット(2017-04-30 17.20.55).jpg


仕方ないので、電源を長押しして、終了させてから、スクリーンショット(2017-04-30 17.20.33).jpg


option + command (りんごマークの付いたキー)+ P + Rのキーを押しながら電源を入れ、

「ジャーン」というMacの起動音が2度鳴るまでキーを押し続け、
2度起動音を確認したら放す。
つまり、PRAMリセットをして起動させています。スクリーンショット(2017-04-30 17.21.53).jpg



スクリーンショット(2017-04-30 17.22.04).jpg


起動してしまえば、どこも問題はないんだけど、
電源オンで、起動できないというのは、気になります。

毎回、PRAMリセットで起動させるのも、めんどうなので、
他に手段がないかなと探してみたら、
SMCリセットというのがあるので、
そちらも試してみました。

バッテリーが取り外せるモデルの場合は、
バッテリーと電源アダプターを取り外してから、スクリーンショット(2017-04-30 17.19.50).jpg


5秒間電源ボタンを押す。
そのあと、バッテリー、電源アダプターを取り付けて、
電源を入れる。



バッテリーがとりはずせないモデルの場合は、
「option + shift + control」のキーを押しながら、
電源キーを5秒間押して、放す。      スクリーンショット(2017-04-30 17.21.08).jpg 



スクリーンショット(2017-04-30 17.21.28).jpg



そのあと、電源を入れる。


なぜか、バッテリーが取り外せるモデルなのに、
  「option + shift + control」のキーを押しながら、
  電源キーを5秒間押して、放す。
  そのあと、電源を入れる。
で、起動できたりします。
ただ、SMCリセットでも解決しなかったので、
起動させるために、
毎回、PRAMリセットで起動させています。



コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 4

本牧人

ご無沙汰しています。
その後MacBookの調子はいかがでしょうか。
すでにお試しいただいた手法で改善されないとなると、ちょっと手が無さそうです。

あえて試みるとすれば以下の方法が考えられます。
ただ、ここまでやる価値があるかと言われれば、何ともいえません。
1.メモリをオリジナルの1GBメモリに差し替える。
(当方に1GBメモリが1つだけありますので、郵送は可能です)
2.開腹し、CPU周辺、排熱ファン周辺のホコリを取り除く。
3.CPUを取外しCPUグリースを塗り直す。

あとは、直接の関連はないかもしれませんが、外付けのドライブから付属のインストールディスクで起動させ、インストールディスクの中にあるディスクユーティリティでディスクファーストエイド検証と復旧を行う。

出荷されてから10年半、私が使用してからでも6年半経っています。
サポートはとっくの昔に終わっていますし、Mac専門店に持ち込んでも修理を受け付けてくれない可能性が大きいですね。

こちらは老舗のMac専門店(今はWindowsも扱っている)なので、相談には応じてくれるかもしれません。
http://www.at-mac.com/shoplist.html
by 本牧人 (2017-05-22 18:03) 

ふみえ

SMCリセットのやり方がわるかったみたいです。

例の、バッテリーと電源アダプターを取り外して、というのを、
もう一度、試してみたら、
起動のゲージがゆっくり進んで、
起動するのに10分くらいかかっていました。
が、これで直ったみたいで、
現在は、ふつうに起動出来てます。
ご心配かけて、すいませんでした。
by ふみえ (2017-05-23 19:11) 

本牧人

無事復旧出来て何よりです。
寿命を伸ばすために、定期的に起動してあげて下さい。

それにしても、IntelMac(2006年〜)が10年越えとは、時の経過の早さを感じました。

MacBookAir2013、macos10.8.5、Firefox48という環境でYouTubeがしばしば落ちるようになり、動画閲覧用に10.12を起動させる時間が増えつつあります。
Firefoxは最新バージョンなので、さすがに安定しています。

アップルのOSサポート打ち切りの早さと、それに歩調を併せてのブラウザー対応打ち切りが早くて、なかなか大変です。

10.6→10.8→10.12と、かなり間が飛んでいます。
ネット上では10.7、10.9、10.10は不安定という評価みたいですね。

by 本牧人 (2017-05-23 22:36) 

ふみえ

> 寿命を伸ばすために、定期的に起動してあげて下さい。

Macの一番のメインテナンスは、
やっぱりたびたび使ってあげることなんでしょうね。
最近、エクセルを使うことが多くて、
自然にWindows機を起動する機会が増えてしまい、
Macのご機嫌がわるくなっていました。

確かに、Macに対する、
ブラウザの対応打ち切りの速さには参ってます。
家のMacたちは、OS X 10.6.8で起動させているので、
Firefoxのバージョン 48.0.2 でインターネット閲覧してますが、
現在のFirefoxのバージョンて、53.0.3 ですね。。。
今のところ、Windows7より、はるかに快適なのが、
http://fumie-windowsxp.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02
救いです。
by ふみえ (2017-05-27 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0