So-net無料ブログ作成

仮想化ソフト上でMavericksを使ってみる [OS X Mavericks]

Mac OS X 10.7 Lionから、OSの購入は、App Storeにアクセスしてダウンロードする方式になりました。
ダウンロード購入したものは、
インストール .appというかたちで、アプリケーションフォルダに入るようになっていて、
仮想化ソフト Parallels Desktop上のLionでダウンロードしたMaverlcksも、
インストール .appがアプリケーションフォルダにインストールされてました。
Parallels Desktopは、体験版なのであと10日ほどしか使えないのですが、
数日前に、このOS X Mavericks インストール .appを使って、

スクリーンショット(2013-11-05 17.28.14).jpg

Lion → Mavericksにアップグレードしてみました。スクリーンショット(2013-11-05 17.28.51).jpg

数日間の体験ですが、仮想化ソフト Parallels Desktop上での使い心地とか、覚え書きに残してみました。

インストール後、再起動してきた、さいしょの画面で、Launchpadを使ってみました。 

  スクリーンショット 2013-11-05 19.17.22.jpg

 

同じ画面を、MacBook Pro本体でスクリーンショットを撮ったもの。

スクリーンショット(2013-11-05 19.16.05).jpg

 

プロセッサのところが、Core 2 Soloになってるのが笑える。。。

スクリーンショット 2013-11-05 23.28.19.jpg

スクリーンショット(2013-11-05 23.27.50).jpg

 

この Mac についての、[概要] メモリ 2GB ???になってました。  


スクリーンショット 2013-11-05 23.29.08.jpg

[ストレージ] ハードディスクが67.86GB    スクリーンショット 2013-11-08 11.33.15.jpg

[メモリ] 2GBしか使えないので、どうなのかな〜スクリーンショット 2013-11-08 11.32.49.jpg

 

ディスクユーティリティも見てみました。  スクリーンショット 2013-11-08 11.34.53.jpg  

アプリケーションフォルダの中。
Lionからアップグレードしたので、
Lionでネットを見るのに入れたFirefoxが入ってます。
スクリーンショット 2013-11-05 23.25.24.jpg

スクリーンショット 2013-11-05 23.25.50.jpg

メモリが足りないので、やっぱりというか、マップ ↑ が、使えないです。

こんな風に見てるだけでも、本体のアクティビティモニタを開くと、
メモリー使用量が足りないので、こわいです。スクリーンショット(2013-11-05 23.14.13).jpg

Modality(?)をクリックすると、ディスプレイが小さくなって、
フルスクリーンが選択出来るようになります。
スクリーンショット(2013-11-08 11.10.20).jpg

 

スクリーンショット(2013-11-08 11.10.37).jpg

15.4インチのMacBook Proなので、
フルスクリーンモードだと、かなり画面も広くなった感じがします。スクリーンショット(2013-11-08 11.27.24).jpg

 

 


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0