So-net無料ブログ作成
検索選択

ディスクユーティリティのゼロ消去 [Tips]

先日、ブートキャンプで動かしてるWindowsXPで、
外付けHDD(紫色)のデータを、もう1台(ブルー)にバックアップしていたら、

ピクチャ 1.jpg

外付けHDD(紫色)が突然クラッシュして、データ、全部だめにしてしまいました。
(紫色)がデジカメで写すと、紺色に見えてしまいますね。
ピクチャ 2.jpg

外付けHDDがクラッシュするなんて、はじめてなので、パニック状態。。。
でも、80%は(ブルー)の方にバックアップ出来ていて、
あと、20%のデータは残念だけど、あきらめました。

 

この外付けHDDは、ヤフオクで購入したものです。
  http://fumie-windowsxp.blog.so-net.ne.jp/2012-02-14
古いものでしたが、マニュアルとか、
交換用カラーサイドパーツなど付属品も全部揃っていて、
デザインも気に入っていたので、使えなくなるのがショックでした。

 

ところで、クラッシュしてしまった(紫色)の方、ピクチャ 3.jpg

ブートキャンプのWindowsXPでも、
富士通のWindowsXP機でもフォーマット出来なくなってしまいました。

ピクチャ 4.jpg

クィックフォーマットを選択だと、フォーマット出来たのですが、
このフォーマット方法って、あまり当てにならない様な、
ピクチャ 5.jpg

その後、ディスクのチェックをしてみたら、
終了出来ないで、PCがフリーズしてしまいました。

ところが、Macではフォーマット出来て、スクリーンショット(2013-08-27 17.34.20).jpg

ディスクを検証すると、問題ないと出るんです。
スクリーンショット(2013-08-27 16.39.10).jpg

スクリーンショット(2013-08-27 16.39.31).jpg

 

ということは、なんとなく、まだ使えそうだな〜と思って、ピクチャ 1.jpg

消去の、セキュリティオプション...をクリックして、スクリーンショット(2013-08-27 16.39.57).jpg

データをゼロ消去を試してみることにしました。スクリーンショット(2013-08-27 16.40.11).jpg

 

ピクチャ 2.jpg

 

ピクチャ 3.jpg

 

その後、Windows用のMS-DOS(FAT)でフォーマットして、スクリーンショット(2013-08-27 17.34.42).jpg

 

スクリーンショット(2013-08-27 17.36.39).jpg

スクリーンショット(2013-08-27 17.36.49).jpg

 

ブートキャンプのWindowsXP(英語版)を起動して、
マイ コンピュータを右クリックして、出て来たメニューの管理ツールを選択。
英語版だけだとわかりにくいので、富士通のWindowsXPの画像も載せておきました。

        ピクチャ 1.jpg


コンピュータの管理(Computer Management)画面の左側、
ディスクの管理(Disk Management)から、
        ピクチャ 2.jpg

 

ピクチャ 4.jpg

 

外付けHDD、つまりUNTITLED(E:)を選択して、ピクチャ 5.jpg


フォーマットしてみました。

ピクチャ 6.jpg

 

ピクチャ 7.jpg

 

ピクチャ 8.jpg

うまくフォーマット出来たのでホッとしました。
ディスクユーティリティのゼロ消去の威力はすごい。

この後、富士通のXPのノートパソコンでディスクのチェックをして、1.JPG

こちらでも、ぶじ検査が終了しました。2.JPG

 

たぶん、まだ使えると思うので、
データも、80%バックアップ出来ていた(ブルー)の方から、
コピーし直して、これで2台にデータがバックアップ出来ました。

 

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。